92回 一宮市ひまわりヨガ

2016年、ひまわりヨガはじめでした。

 

今季は暖冬のようで、冬らしくない年末年始を過ごしましたが、1月になったらようやく冬がやってきたと感じる寒さがやってきた。

寒さがやってきて冬らしい情緒を実感するのはいいものだが、急激な寒波予報には、戸惑いと少々迷惑心が湧く現実。。。。

前日の土曜日から、東海地方は大雪の予報が流れ、ひまわりヨガが開催できるか心配し前夜は眠りにつきました。

ほんと・・・心は気ままなのです。

 

日曜日は、名古屋市も一宮市も雪は降らず、通常通りみんなで集まれた。

新年の挨拶を交わし顔が見れただけでなんだかホットした私でした。

 

 

今こうしてブログを書きながら、思うコトがいろいろと浮かんでる。

 

 

ひまわりヨガ教室で集まるのは、今は月に1度。

毎月約30日って日があり、そのうちの1日。

1日といっても、だいたい一緒に過ごすのは、24時間のうちの1時間半くらいのこと。

それ以外は、みんなそれぞれに日常が存在し、その日常に対して思考巡らせ過ごしてる。

そんな他人同士が、月に1度シェアする1時間半って時間に想いを巡らせてしまいました。

 

1時間ちょっとのために集まれるだけの身体で心であるためにも、健康を意識して日ごろから生活していきたいものですね。