2016年

3月

10日

ヨガで呼吸しやすい体作り (骨盤セラピーヨガ)

寒の戻りでしょうか、今朝は少し冷え、身体も縮んでました。

先日の暖かさは、3月にしては暖かすぎたのでしょうね。

前日と10℃ほども温度差があると、体調を気温に合わせていくのには、注意と管理が要されますね。

 

さて、骨盤セラピーヨガ教室では、体の中心にある骨盤を整えセラピーすることで、体全体(心含む)を整え、日常生活で過ごしやすい体作りをしましょう!そんなことをやってます。

 

寒さの中過ごす体は、猫背になりぎみで、呼吸は浅くなります。

呼吸が浅くなるってことは、生命エネルギーの低下にも繋がります。

こわばった筋肉を緩めて、ヨガのポーズで姿勢を整え、呼吸(エネルギー)を充分に巡らせる時間は、それだけでも至福の時間なのです。

 

ヨーガで、呼吸をしやすい体を育む事は、積極的に生きていく決断にもなります。

いつまでも自分の意志で呼吸し、自分の足で生きたい場所へ行け、自分の口から栄養がとれるって、素敵な事だと私は思います。

生命エネルギーのより良い循環のため、呼吸を見直し、体を整えることは、将来の自分への投資にもなるんですよね♡

 

ヨガで呼吸しやすい体作りに興味がある方は、こちらから連絡下さい^^

関連記事

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

25日

骨盤まわりの弾力&潤い?! (骨盤セラピーヨガ)

毎月、第2・4木曜日は、骨盤セラピーヨガ教室です。

10:30に集まり、少しおしゃべりをし気持ちをほぐしてから、教室が始まります。

骨盤を中心に、自分の身体と心と、じっくり向き合う時間を過ごします。

骨盤セラピーヨガでは、骨盤まわりのしなやかな弾力性を取り戻し育んでいく事と共に、日常生活で役立つ筋肉を一緒に育ててます。

 

骨盤まわりは、どんどん動かなくなっていきます。加齢の出やすい場所にもなります。

動かなくなれば固まり、滞ります。代謝も落ちる。

そんな状態が続けば、むくみや冷え、不必要な脂肪がつき、内臓機能も低下します。

内臓機能が低下すれば、排泄器官の不調や、生殖器官の不調も現れます。

そんな固まり停滞したエネルギーを想像すると、心も暗くなり不安がよぎりませんか?

 

逆に、骨盤まわりが女性らしく、しなやかな弾力にスムーズな動き(開閉)が可能な骨盤を想像してみて下さい。柔らかく動きやすい骨盤周りの筋肉は、弾力ある筋肉でおおわれてます。

弾力ある骨盤まわりって、みずみずしいイメージで潤ってそうですよね。

潤いある骨盤内は、血液やリンパ液が滞ってなく、やわらかな呼吸も流れてて想像するときれいで気持ちよさそうな空間じゃないですか?

 

骨盤セラピーヨガでは、女性らしい弾力に潤いのある骨盤まわりを育て、維持していきます。

 

 

 

今日のヨガ教室後に生徒さんから頂いた感想です。

・腿に効いてる!普段使われてないと実感した。使わなきゃ!!

・刺激がじんわりきて気持ちいい。(骨盤周りの筋肉へ)

・ヨガ後は気持ちもきれいになって帰れる。

 

普段眠ってる筋肉を使ってあげ、使いすぎてる(使いやすくなってしまった筋肉は)緩めてあげる。

このバランスって弾力に潤いある骨盤を維持していくには大切なんですねーー^^v

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・〈骨盤セラピーヨガ〉・・・・・・・

講師ってどんな人

About me

青木理恵・Yoginiの日常ブログ

 

0 コメント

2016年

1月

28日

気持ちを伝える。

午前は、骨盤セラピー教室へ。

 

先週身内が他界し、それからしばらく寝込んでしまいました。

寝込んでいる間は、木曜日のヨガ教室を開催できるか不安でしたが、集まってくれる皆との時間は大切なので、なんとか行けれよう調子を整えようと思いながら静養してました。

無事みんなの顔を見ることができて、とても安心してしまい、先週からの出来事に、そしてその出来事から想い感じた事を聴いてもらった。

 

生まれたら、必ず死はやってくる。

 

そんな当たり前の事みんな知ってるけど・・・

そんな当たり前のことを真剣に考える事って、どれくらいの時間があるのだろうか?

 

みんな死に向かって生きてます。

最期の一息まで味わうコトができるのなら、どれだけ幸せかな・・・。

できるだけ健康で死に向かう生き方が、ヨーガでできたらなぁと深く思いました。

 

0 コメント

2016年

1月

14日

2016年・骨盤セラピーヨガ

今年も始まりました^^

今日は、森のサロンで骨盤セラピーヨガを受講してくれてた生徒さんの参加がありました。

久しぶりにお会いできた事、私の教室だと体も心もリセットでき浄化できたとのメールもいただき、ヨーガを伝えるお仕事をしてて良かったな♡と改めて思った年初めでした。

 

今しかできないスタイル(娘連れ)で教室をしようと決めても、何とも歯がゆい思いをすることもありますが、こういった生徒さんとの関わりの中で、改めて自分の中に湧いてくる喜びや、今を大切にしようと思えることっていいよね!

人との関わりの中でしか味わえない思いってのがあるよね。

それを味わうことで自分の在り方や、表現方法だったりが明確になったりもして、今年もヨーガを通じて学ぶことが多いんだろうな。

 

骨盤セラピーヨガは、毎月第2・4木曜日に集まってますので、参加希望の方は連絡おまちしてます^^

 

0 コメント

2015年

12月

24日

サンタさん♡

イヴの日にヨーガ教室♡

いくつになってもクリスマスはウキウキしてしまいます!

特別な何か!を期待しているわけではないのですが、なんなんでしょうね!?このクリスマスモードになる心って♡

これはやっぱり、幼いころの記憶や味わってきた感覚がよみがえる感じなんでしょうかね!?

 

クリスマースモードの心と一緒に、娘といつものように教室へ出かけた。

骨盤セラピーヨガ納めをし、みんなといつもの感じでおしゃべりを楽しんでると、娘へクリスマウプレゼントを皆さんがくれ、感激でした。

みなさん、娘のサンタさんになってくれたんです♡

その気持ちがすっごく嬉しくて、ホント感激でした!!!

 

サンタさんを何歳まで信じてたかとか?現実サンタさんなんていない!とか、年齢だったり、現実的だったりで、サンタさんへの想いって変化や否定もあるけど、今日の出来事で、私は思った事がありました。

 

サンタさんってのは、誰かの身体を借りて、クリスマス辺りに現れる!

 

それは何か品物を渡してくれるだけではなくて、電車に乗ってたら席をゆずってくれたコトだったり、お店で親切にしてくれたコトだったり、自分がした行動に素敵な笑顔を返してくれたコトだったり、そんな行為はプレゼントで、サンタさんが現れたんだと思う!

こんな発想ですら、サンタさんからのプレゼントに思えてしまう。

 

これもクリスマスマジックなんでしょうか?

 

サンタさん=ギフトをくれる人は

クリスマスみんなのもとに平等に現れるんですよ♡

 

 

 

 

0 コメント